最近の保育士事情

輿石氏「60議席」…単独過半数に照準(読売新聞)

 夏の参院選山梨選挙区から3選出馬を表明している民主党の輿石東参院議員会長は12日、山梨県韮崎市内で記者団に対し、参院選の獲得議席の目標について、「(民主党の)単独過半数が望ましい。60議席いければいい」と述べた。

 菅首相は50議席以上を目指すとしており、輿石氏が独自に高めの目標を設定した形だ。菅首相が消費税引き上げの議論に意欲を示していることについては、「すぐに消費税の税率をどうするとか、いつからやるとか、そういう意味ではないでしょう」と語った。

「チャグチャグ馬コ」華やか装束の馬が行進(読売新聞)
参院選ネットで公開討論会 大阪JC、9予定者が動画も(産経新聞)
痴漢容疑で自衛官逮捕=電車で女子高生触る―和歌山県警(時事通信)
信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
防火設備の補助対象を拡大、グループホーム火災受け―厚労省(医療介護CBニュース)
[PR]
# by d5gbu3vyjd | 2010-06-15 14:16

<首相進退>継続協議に 「小鳩」続く神経戦(毎日新聞)

 ◇「非小沢系」VS参院 対立構図浮き彫り

 米軍普天間飛行場移設問題での公約違反と支持率低下を受け、参院選を控えた参院民主党から退陣論が噴出した鳩山由紀夫首相の進退問題は1日、首相と小沢一郎幹事長、輿石東参院議員会長の「3首脳会談」で「継続協議」を確認し、結論を出さなかった。辞任圧力をはねつけ、「続投」の言質をとろうとした首相。「続投」の確約を避けつつ、「退陣」で押し切りもしなかった剛腕・小沢氏−−。互いに決定打を欠き、綱引きが続いた。この日は「非小沢系」が首相擁護に回り、「首相・非小沢系」と「小沢氏・参院民主」の対立構図も浮き彫りに。政党支持率が民主党と拮抗(きっこう)し始めた自民党は弱体化した政権に揺さぶりをかける構えだ。【高山祐、中田卓二】

 首相との会談後、国会内の総理大臣室を出た小沢氏と輿石氏の表情は、報道陣に笑顔をみせた首相とは好対照だった。口を結んだまま一言も語らず、そのまま別れ、対応を協議することもなかった。小沢氏は予定していた記者会見を延期した。

 「密室会談」は憶測を呼んだ。「会談の結果は継続協議だ」と小沢氏の側近議員は漏らし、小沢氏と会った副幹事長は「続投かどうかわからない」。ある党幹部は「進退に直接言及はしていない。しかし、31日に続くこの日の会談で参院と国会の厳しい状況をつぶさに首相に説明した」と明かし、小沢氏側が首相に決断を迫ったとの見方を示した。

 「3首脳会談」に臨んだ首相の思惑は、党側の最高実力者の小沢氏と、退陣論の震源地の参院を束ねる輿石氏から「続投」の言質を取りつけ、政権運営の基軸になってきた「小鳩体制」を再確認して参院選に臨む態勢を再構築する狙いだった。

 だが、道半ばだ。小沢氏周辺は「首相続投」が確認されたわけではない、と強調する。間近に迫る今夏の参院選では「惨敗予想」すら流れ、その主因が鳩山首相の政権運営のまずさにあるとみる参院側は容易に怒りの矛を収められないのが現状だ。先月31日、小沢氏との会談後に首相が「続投確認」を主張し、参院側が反発したばかり。3首脳が沈黙を守ったのも、参院側を刺激したくない、との事情があった。

 小沢氏にも弱みがある。「腹は固まっていると思うが、しかし自分では動かない」。側近議員は1日、小沢氏の心境をこう説明した。参院側の退陣論は「現体制では参院選は戦えない」との危機感からだが、内閣支持率が低迷するきっかけの一つは小沢氏自身の「政治とカネ」の問題で、いまもひきずっている。

 小沢氏周辺は「小沢氏自身が動いて首相を引きずり降ろせば、鳩山グループの恨みを買う。代表選など今後のことを考えればそれは避けたい」と説明する。輿石氏ら参院側は野党時代からの小沢氏の重要な権力基盤。参院側の切実な声は無視できないが、強行突破すれば小沢氏も火の粉をかぶりかねない。

 1日午前の閣議後会見では衆院側を中心とした「非小沢系」の閣僚が一斉に首相擁護の声を上げた。前原誠司国土交通相は支持率低下の原因を「ツートップの『政治とカネ』の問題が大きい」と指摘。小沢氏の「共同責任」を強調してけん制した。

 非小沢系議員には「選挙目当てで首相をころころ代えれば、自民党と同じ悲惨な結果になる」との警戒感がある。ベテラン衆院議員は「首相が辞めても少し良くなるだけ。代表を代えることが民主党にとっていいか判断できない」と吐露する。

 非小沢系議員の中には、参院選までは「小鳩体制」で臨むのがベスト、との声もある。「鳩山、小沢両氏が選挙後、引責辞任し、9月の代表選で党内を活性化すればいい」と本音を漏らした。

 ◇自民、揺さぶり強める 「政権は死に体」

 鳩山由紀夫首相の進退は夏の参院選の流れを左右しかねないだけに、自民党は政府・民主党の出方を注視している。自民党内には「首相が辞めると意味がない。内閣不信任決議案を早期に提出して与党に否決させ、辞めさせられなくした方が得策だ」(幹部)と弱体化した鳩山政権の存続を期待する声が強い。

 首相を巡る民主党の混乱は、昨年夏の衆院解散前夜に自民党内で吹き荒れた「麻生降ろし」と重なる。自民党は麻生太郎首相のまま衆院選に突入し惨敗。図らずもその裏返しの状況になったことに、自民党は活気づく。

 大島理森幹事長は1日の記者会見で「民主党内の首相退陣論は、目前に迫った選挙を優位に戦うためだけに『顔』を替えたいという浅はかな戦術論だ」と批判。田野瀬良太郎総務会長は「『政治とカネ』や米軍普天間飛行場移設問題で(政権が)死に体なのだから、頭を替えても仕方がない」とけん制した。中堅幹部の一人は「延々と協議してくれればいい」と民主党の内紛を歓迎した。

 自民党は社民党の連立離脱も追い風とみている。社民党は内閣不信任決議案の採決で欠席か賛成する考えを示唆しており、実現すれば鳩山政権へのダメージは少なくない。また、参院では民主党会派(122人)から「造反」が出れば、首相問責決議案を否決できない事態も想定される。

 一方、自民、公明、共産、みんな、新党改革、たちあがれ日本の野党6党は1日、参院規則に基づく「委員の3分の1以上の要求」で参院予算委員会の開催を簗瀬進委員長(民主)に求める方針で一致。与党に対し、揺さぶりを強めている。

「筋通した」福島・社民党 支持率3倍の世論調査も出る(J-CASTニュース)
投与ミスで患者重体=抗がん剤、過剰に―九大別府センター(時事通信)
天皇陛下、温首相と会見(時事通信)
参院選前の首相退陣に期待=民主・渡部氏(時事通信)
「生涯現役の秘訣」指南、6月から介護予防講座―東北福祉大(医療介護CBニュース)
[PR]
# by d5gbu3vyjd | 2010-06-03 19:19

桜前線 ようやく稚内に到達 観測史上最長の73日(毎日新聞)

 稚内地方気象台は22日、北海道稚内市でエゾヤマザクラが開花したと発表した。全国の観測地点で最も遅い開花。桜前線の終着までにかかった期間は73日と、統計が残る1953年以降、最も長かった。

 稚内での開花は平年より6日、昨年より12日遅く、過去4番目に遅かった。日本気象協会によると、今年は高知県で過去最も早い3月10日に開花。3〜4月の低温の影響で北上のスピードが落ちた。【金子栄次】

【関連ニュース】
桜:札幌で開花…平年より2日遅く
3カ月予報:5〜7月 太平洋高気圧弱く北日本は気温低め
夏日:北海道で今年初 北見25.7度
天気:GW 東、西日本は晴れ多く、北日本は初め荒れ模様
強風:東北、北海道で被害 秋田では屋根から転落死も

妊娠→薬→堕胎 結婚控えたイケメン医師 焦燥と暴発の果てに…(産経新聞)
「実行犯」の男性 北海道で自殺か 朝日阪神支局襲撃(産経新聞)
名古屋「正論」懇話会 加地伸行氏講演 「命の連続、教えるべきだ」(産経新聞)
「仮想空間」マルチ商法 きょう強制捜査 埼玉県警(産経新聞)
<訃報>小松茂美さん85歳=センチュリー文化財団理事(毎日新聞)
[PR]
# by d5gbu3vyjd | 2010-05-27 16:49

民主・三宅氏、松葉杖で本会議に登場し、また転倒(産経新聞)

 衆院内閣委員会の採決時の混乱で転倒して右ひざなどを強打し、国会に車いす姿で現れた民主党の三宅雪子衆院議員が、13日、国家公務員法改正案の採決が行われた衆院本会議場には、松葉杖を使って入り、移動中につまずいて転倒する場面があった。

 民主党は、採決時の録画映像などをもとに甘利明元経済産業相らが、別の民主党議員を押したため、玉突きで三宅氏を転倒させたと判断。「悪質な暴力行為」として懲罰動議の提出などを検討している。

 衆院本会議でも取り上げられ、民主党の村上史好氏が「昨日、(自民党議員が)三宅議員に暴力行為を行った。まさに言語道断の行為だ」と抗議。これに対し、自民党の小泉進次郎氏は「暴力は一切なかった」と全面否定した。

【関連記事】
小沢ガールズ名誉の負傷? 三宅議員が車いすで国会に
採決時に混乱 “小沢ガールズ”三宅氏が転倒
小沢氏、大物かつぎ出し成功で剛腕健在も…“人寄せパンダ”と批判の声
小沢チルドレンが本音激白「選挙の鬼」「ちょっと失望」
小沢ガールズ初登院…午前3時一番乗りは三宅雪子氏
少子化を止めろ!

北陸新幹線延伸「在来線共存の課題、解決が前提」 前原国交相(産経新聞)
<もんじゅ>試運転で酸素濃度計が不調 故障の可能性(毎日新聞)
「3年半で30億超詐取」=振り込めメンバー供述−ナンバー2逮捕・警視庁(時事通信)
マンションで男性2人刺され死亡 通報した男逮捕へ 大阪(産経新聞)
<事務・権限仕分け>21、24両日に開催 地方委譲へ(毎日新聞)
[PR]
# by d5gbu3vyjd | 2010-05-18 20:59

<地震>東京で震度3=午後1時33分(毎日新聞)

 9日午後1時33分ごろ、東京都で震度3の地震があった。気象庁によると震源地は東京都23区で、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.0と推定される。なお、この地震による津波の心配はないという。

【関連ニュース】
地震:新潟県で震度4=午後6時20分
地震:群馬・高崎などで震度3=午後7時33分
地震:茨城・常陸太田などで震度3=午前7時21分
地震:岩手、宮城で震度3=午前6時23分
地震:和歌山市などで震度2

殺害女性の遺族、「別れさせ屋」と元夫を提訴(読売新聞)
財政健全化と社会保障改革は密接不可分―民主研究会が公約案(医療介護CBニュース)
各地で真夏日、岐阜・飛騨市では32・3度(読売新聞)
<JR関西線>「撮り鉄」侵入、列車7本に影響 奈良・斑鳩(毎日新聞)
JR3年ぶり増、航空も好調=GW、日並びと天候恵まれ(時事通信)
[PR]
# by d5gbu3vyjd | 2010-05-11 13:05