最近の保育士事情

容疑者不詳で書類送検=長官銃撃で警視庁(時事通信)

 国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件で、警視庁は30日、時効を受け、容疑者不詳のまま東京地検に書類を送った。 

【関連ニュース】
【特集】国松警察庁長官銃撃事件〜ついに時効!〜
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔用語解説〕「警察庁長官銃撃事件」
〔用語解説〕「警察庁長官銃撃事件」
「コメントは不可能」=長官銃撃時効でひかりの輪

「暴力団雑誌置かないで」と要請=コンビニ大手6社販売中止−福岡県警(時事通信)
サントリー音楽賞に大野和士氏(時事通信)
雲仙火砕流 焼けたカメラ、記念館で公開(毎日新聞)
敏いとう、国民新党の党歌作る…出馬会見(スポーツ報知)
<日米密約>「説明受けた」中曽根元首相、認める(毎日新聞)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-04-02 18:13
<< 普天間移設、「地元了解抜きの合... 【無名録】14年かけた博士号(... >>