最近の保育士事情

別府のアパートで火災、住宅など10棟以上焼く(読売新聞)

 13日午後10時15分頃、大分県別府市光町の住宅密集地にある「松岡アパート」(木造2階建て)の周辺から出火、同アパートや近隣の木造2階建て住宅など10棟以上を焼き、14日午前0時半頃、火勢は鎮圧状態になった。

 別府市消防本部には、1人の行方がわからなくなっているとの情報が寄せられており、確認を急いでいる。

 全焼した松岡アパートに住む女性(45)は「隣にある別の棟の1階廊下辺りから火が出ていたので、その棟のドアをたたきながら歩き、火事を知らせた。119番した後、火は風にあおられて、自分の棟にも燃え広がった。姿が見えない住民が1人いる」と不安そうに話した。

 別府市は、近くの公民館を避難場所に指定し、焼け出された住民らが避難した。現場は、JR日豊線・別府駅から南へ約500メートル。大分地方気象台は13日、別府市などに風雪注意報を出していた。

近畿の小中学校、高校で3学期の始業式(産経新聞)
<岡田外相>イラン追加制裁同調へ 米仏を中心に論議強まる(毎日新聞)
「鯨を救うことは戦争」と報道する オーストリアメディアの異様ぶり(J-CASTニュース)
両陛下 初場所観戦…3年ぶり(毎日新聞)
芥川賞は該当作なし(産経新聞)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-15 11:27
<< 「献金先との交渉はすべて西松で... 仕事中のヘッドホン ありなのか... >>