最近の保育士事情

<   2010年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

風力発電 環境アセスの対象へ(産経新聞)

 環境省は27日、風力発電を環境影響評価法(環境アセス法)の対象にする方針を固めた。28日の中央環境審議会の専門委員会の報告書に盛り込まれる見通し。各地で風車が建設されるにつれ、人の耳に聞こえない低周波音による身体の不調を訴える住民が増えるなどトラブルが発生しているため、統一した対策が必要と判断した。環境省は低周波音の人への影響調査にも乗り出す。

 風力発電は昭和55年に初めて導入されて以来、昨年3月現在、全国で376カ所、1517基の風車が稼働。高さも100メートル以上と大型化してきている。このため、計画の前に環境への影響を評価する「環境アセス法」施行後10年の見直しの中で、風力発電も火力や水力発電所と同様、対象にすることが検討されてきた。

 低周波音は、1秒間に1〜20回空気を振動させ、人の耳には聞こえない。健康被害との因果関係ははっきりしていないが、環境省が把握しているだけで愛知県豊橋市や静岡県東伊豆町など5カ所に上る。環境省は低周波音の影響について22年度から4年間かけて調査研究するとしている。

橋の補修中に足場ごと落下、2人死亡…熊本(読売新聞)
菅家さん「謝って」元検事「深刻に受け止め」(読売新聞)
過酷勤務知りながら運転を容認、書類送検(読売新聞)
<東海道新幹線>架線切れ3時間半不通…15万人に影響(毎日新聞)
美少女フィギュア万引き、前刑事課長に罰金30万(読売新聞)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-30 16:55

「斟酌の理由ない」に反発=沖縄出身議員(時事通信)

 民主党の喜納昌吉参院議員ら沖縄県出身の与党議員は26日昼、衆院議員会館で会合を開き、米軍普天間飛行場の移設問題をめぐり、平野博文官房長官が同県名護市長選の結果を「斟酌(しんしゃく)しなければならない理由はない」と述べたことに反発し、近く平野氏に直接抗議することを決めた。会合では、「基地を背負っている人たちへの発言としては異常だ」(国民新党の下地幹郎政調会長)などと批判する声が相次いだ。 

【関連ニュース】
首相、「闘って」発言撤回せず=2次補正が審議入り
言葉が軽い=「斟酌の理由ない」発言
普天間、地元同意なしで結論も=平野官房長官
「中央政府が決めること」=基地再編で米国防総省高官
普天間、白紙での議論強調=鳩山首相

<伊方原発>「耐震安全性評価は妥当」…国の原子力安全委(毎日新聞)
正座1時間、平手打ちなど15回…小1虐待死(読売新聞)
<サバ水煮缶>高濃度ヒスタミン検出…保健所が回収命令(毎日新聞)
昨年の自殺者数は3万2753人 過去5番目 警察庁まとめ (産経新聞)
小沢氏聴取、今週末が有力 妻にも打診(産経新聞)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-29 08:25

きょう元事務長の控訴審判決=一審無期、死刑適否が焦点−岐阜6人殺傷・名古屋高裁(時事通信)

 岐阜県中津川市で2005年2月、一家6人を殺傷したとして殺人と殺人未遂の罪に問われた同市老人保健施設の元事務長原平被告(62)の控訴審判決公判が26日、名古屋高裁(片山俊雄裁判長)で開かれる。無期懲役とした一審判決に対し、死刑を求刑した検察側、量刑不当とした弁護側双方が控訴していた。
 一審では刑事責任能力が争点だった。岐阜地裁は昨年1月、完全責任能力を認めたが、母親との確執で追い詰められた末の一家心中だったことなどを考慮し、死刑を回避した。
 控訴審で検察側は「親族5人を殺害し、1人に重傷を負わせた凶悪重大事犯。遺族には極刑を望む者もおり、無期懲役は著しく軽い」として、改めて死刑を求めた。
 弁護側は「被告は心神耗弱状態で、限定責任能力しかなかった」と主張。「完全責任能力があったとしても、うつ病などのため、一家心中しかないとの考えに縛られていた」などと述べ、有期刑が相当としていた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
死刑求刑の元組幹部に無期判決=男性2人死なせ埋める
オウム新実被告の死刑確定へ=「実行者、重要な役割」
中国籍の女に死刑求刑=夫と替え玉3人殺害で検察側
住宅で練炭心中か=3人死亡、1人重体

<南鳥島>船舶用無線測位システム「ロランC」のアンテナが姿を消す(毎日新聞)
党首直接対決 重い空気漂う 執拗な谷垣氏 耐え忍ぶ首相(産経新聞)
河村前官房長官への告発状を提出 東京地検に 大阪の弁護士 機密費引き出し(産経新聞)
シムドライブEV、先行開発車事業…岡山県・鳥取県の狙い(レスポンス)
「経済的補償に重心を」=犯罪被害「あすの会」10周年−東京(時事通信)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-28 06:26

「海賊母船か? 」一時緊迫=上空警戒、P3C飛行公開−ソマリア沖(時事通信)

 【アデン湾上空時事】ソマリア沖アデン湾上空で海賊対策を行っている海上自衛隊の現地派遣部隊は19日(日本時間同日)、P3C哨戒機が警戒監視する様子を日本の報道陣に公開した。海賊の母船に使われる木造船の情報が伝わる場面もあり、隊員11人が乗り込んだ機内は一時緊迫した。
 P3C部隊は、民間船舶を護衛する部隊とは別にジブチ空港を拠点に活動。公開部隊は2次隊で昨年10月から任務に就いている。
 「ダウ船2隻発見」。午前8時半(同午後2時半)に離陸後、木造船の情報がパイロットから入った。大坪敏文機長(35)=1等海尉=の指示の下、機体は大きく旋回し急降下。写真を拡大して確認したところ、「はしご」など海賊船の特徴はなかったが、機内は一時緊迫した。
 ジブチから東へ約500キロの海域には、タンカーなど7隻を護衛する海自護衛艦「いかづち」と「はまぎり」が。海賊に乗り込まれないよう放水しながら航行する商船も複数見えた。P3Cが「周辺に海賊船などの情報なし」と無線連絡すると、「任務に全力を尽くす」と両艦から応答があった。
 大坪機長は「不審船を発見して、海賊による襲撃を未然に防げた時こそやりがいを感じる」。現場を束ねる金山哲治飛行隊長(39)=2等海佐=は「海賊はいろいろな形で武器を隠しているかもしれないので、判断が難しい」と話した。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

<阪神大震災>犠牲者追悼で「灯のつどい」 東京で開催(毎日新聞)
「大久保秘書に報告」=虚偽記載、石川議員が供述(時事通信)
千葉に猪口元少子化相=参院選で7人公認−自民(時事通信)
「大阪にカジノを」橋下知事、ベトナム・シンガポール視察へ出発(産経新聞)
「経済的補償に重心を」=犯罪被害「あすの会」10周年−東京(時事通信)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-26 11:22

「鳩山vs谷垣」初対決…偽装献金・小沢氏問題(読売新聞)

 衆院予算委員会で21日、2009年度第2次補正予算案の基本的質疑が始まり、政権交代後初めて、鳩山首相と自民党の谷垣総裁が一問一答形式の論戦を行った。

 小沢民主党幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る事件を国会で扱うことについて、首相は「検察が公平公正に捜査をしている。その中で事実が判明すれば一番いい」と述べた。自民党はこの日、小沢氏らの参考人招致を正式に要求したが、その是非は東京地検の捜査を待って判断すべきだという見解を表明したものだ。

 谷垣氏は、民主党の山岡賢次国会対策委員長が日米中3か国の関係を「正三角形」と表現したことを踏まえ、首相に見解をただした。首相は「必ずしも三角形の辺の長さが同じだとは認識していない。日米同盟が基軸だ」と語り、日米関係を重視する姿勢を示した。

 谷垣氏は、天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見が特例で実現した問題も取り上げ、外国要人との会見など、天皇陛下の「公的行為」のあり方に関する政府の統一見解を出すよう求めた。平野官房長官は応じる考えを明らかにした。

 また、首相は自らの偽装献金事件に関し、実母からの資金提供を「全く知らなかった」と強調したうえで、「天地神明に誓って(知らなかったと)言った。(説明と)違う事実が出てきたらバッジをつけている資格はない」と明言した。

<自民党>資金提供問題で鳩山邦夫氏聴取を検討へ(毎日新聞)
日教組 きょうから教研集会 消えた「対決姿勢」 地方組織と温度差(産経新聞)
エレベーターに押しつぶされる? ビル工事現場で作業員死亡 東京・新宿(産経新聞)
参院代表質問 戦って発言、検察への影響ない 鳩山首相(毎日新聞)
<私立中入試>近畿でスタート 不況で倍率低下(毎日新聞)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-25 14:07

<DV>「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望(毎日新聞)

 DV(ドメスティックバイオレンス=配偶者間暴力)の被害者が22日、東京の衆院議員会館で、国会議員らに01年10月施行のDV防止法を改正するよう訴えた。福島瑞穂男女共同参画担当相や千葉景子法相も国会の合間に出席予定。この問題で担当閣僚が被害者から直接意見を聴くのは異例という。DV防止法には裁判所が加害者に出す接近禁止などの保護命令規定が盛り込まれたが、命令期間終了後に加害者が家に何度も押しかけるケースが相次いでおり、被害者は保護命令の拡充などを求めた。

 DV被害で離婚後、長男諒(りょう)君(当時15歳)を元夫(45)に刺殺された川本弥生さん(47)がこの日午前、支援者らとともに超党派の国会議員の会合に出席。DV防止法に明記されていた3年ごとの法律見直しの規定が2度目の改正(08年1月施行)でなくなり、「現行法では被害者を守る手だてはまだ不十分」などと訴えた。

 DV防止法には交際中の相手からの「デートDV」が法の規制対象外となっているなどの問題点もあり、来年初めの法改正を目指し、内閣府や法務省などに働きかけていくという。【酒井雅浩】

【関連ニュース】
再生のとき:/5 DV元夫に長男殺された母娘 生きた証し残す
こげなことしとります:福岡グループインフォ 福岡犯罪被害者支援センター /福岡
阿波ひと物語:ニュースレター創刊 編集した河野南代子さん /徳島
県警:今年初の署長会議 最重点に暴力団対策 /福岡
連続講座:DV被害者の支援者養成 心的ストレスの対処法など解説−−福井 /福井

副反応0.01%で変わらず―新型ワクチンで厚労省(医療介護CBニュース)
橋下知事提案「大阪版・事業仕分け」スタート(読売新聞)
交差点に重傷女性、トラックで何度もひく?(読売新聞)
地検捜索の2社、鹿島と密接=顧問・社長に元幹部−胆沢ダム下請け受注(時事通信)
62歳男性、縛られ4日以上放置 25万円など盗まれる 群馬(産経新聞)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-23 20:02

新素材 98%水…医療などで利用期待 東大チームが開発(毎日新聞)

 強い力で伸縮しても元に戻り、大半が水でできたゲル状の新素材を、相田卓三東京大教授(超分子化学)らが開発した。硬さはこんにゃくの500倍といい、石油由来のプラスチックに代わる素材として医療や環境分野での利用が期待できる。21日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

 新素材は「アクアマテリアル」と命名した。

 研究チームは、水に、化粧品や歯磨き粉の吸着剤に使う市販の粘土鉱物を入れ、紙おむつの吸湿剤「ポリアクリル酸ソーダ」を添加。その上で医療用の高分子有機物を改良した物質「G3バインダー」を加えると、数秒で透明なゲルができた。ポリアクリル酸ソーダとG3バインダーが、ナノメートル(ナノは10億分の1)級の粒子でできた粘土をつなぎ直すことで固まるという。

 成分は98%が水、粘土2%弱、新開発の化合物0.2%以下で、グミキャンディーのような手触りがある。強度は美容整形に使われる既存のシリコンゴム程度で、粘土を増やすと硬くなる。水が蒸発する約100度まで耐熱性があり、切断してもすぐはり合わせれば元通りになる。

 相田教授は「人工関節や臓器の傷をふさぐ充てん剤など、応用範囲は広い」と話す。【奥野敦史】

養鶏場金庫盗んだ容疑=元従業員ら3人逮捕−佐賀県警(時事通信)
<センター入試>最大15.76点差 得点調整はなし(毎日新聞)
小沢幹事長の対応に理解=「捜査中話せないことはある」−鳩山首相(時事通信)
橋下知事「大阪府しっかり連携を」 大震災備え大規模訓練(産経新聞)
財務省改革でチーム設置=4月までに具体策提言−菅財務相(時事通信)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-23 02:44

三井生命が、7千人分の顧客情報入ったPC11台紛失(産経新聞)

 三井生命保険は15日、7247人分の保険契約者の顧客情報が保存されている営業用モバイルノートパソコン11台を紛失したと発表した。現時点で、顧客情報の流出や不正利用は確認していないという。パソコンは東京都、千葉県、大阪府の営業所で使われていたもので、平成16年7月から20年8月の間に紛失したとみられるという。

【関連記事】
子供583人分の健診データ紛失 京都の小学教諭
鳥取のHIV検体紛失事件 容器の一部発見
郵便物入りの袋紛失 松江支店が被害届
HIV検査の検体紛失 鳥取県
初売り福袋客など個人情報106件分紛失 高島屋大阪店 

菅家さん「全然かかわっていません」(産経新聞)
減反未達成の罰則を全廃=大潟村などに−秋田県(時事通信)
刑事に力点、地方サポート 裁判員裁判施行で法テラス(河北新報)
<居酒屋発砲>自殺の容疑者「とにかく酒癖悪かった」(毎日新聞)
小沢氏側、聴取応諾を回答=東京地検と調整、週内にも−妻にも要請・規正法違反事件(時事通信)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-22 05:36

初め不起訴ひき逃げ死亡、1審猶予・2審で実刑(読売新聞)

 大阪府富田林市で2007年12月、運送業・長野勝成さん(当時42歳)がひき逃げされて死亡した事件で、自動車運転過失致死罪に問われた建設作業員・市瀬篤史被告(36)の控訴審判決が15日、大阪高裁であった。

 森岡安広裁判長は「ビールや焼酎を相当飲んでいたうえ、事件後約2か月も逃走した刑事責任は重く、1審判決は軽すぎる」として、執行猶予をつけた1審・大阪地裁判決を破棄し、懲役1年4月の実刑を言い渡した。

 市瀬被告は同罪でいったん不起訴(嫌疑不十分)になったが、長野さんの妻ちえみさん(33)の申し立てを受けた堺検察審査会が「起訴相当」を議決し、大阪地検が起訴した。市瀬被告は飲酒運転だったことも認めたが、証拠がないとして立件されなかった。

 1審の公判では、ちえみさんが被害者参加制度を使って出廷。飲酒運転が起訴対象にならなかったことについて「逃げれば飲酒量はわからない、と国が言ったのも同じ」などと訴えた。

 しかし、判決は、長野さんが現場に横たわっていたことなどを考慮して懲役2年6月、執行猶予4年(求刑・懲役2年6月)としたため、検察側が控訴していた。

 この日、判決後に記者会見したちえみさんは「ホッとしている。みなさんのおかげでここまで来られました」と感謝の言葉を述べた。

 また、長野さんの姉、多村美紀さん(46)も「本当に長かったけど、やっと終結です。(長野さんには)『この判決で“逃げ得”がなくなるといいね』と報告したい」と目を潤ませた。

刑法犯7年連続減少 殺人は戦後最少1097件(産経新聞)
「国民の理解得て参院選臨む」=民主・小沢氏(時事通信)
留年組は授業料発生も=高校無償化で−文科省(時事通信)
<政府>政治主導確立法案概要 政府入り国会議員の上限拡大(毎日新聞)
虐待死の母、起訴内容認める(産経新聞)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-21 12:51

<部分日食>日没直前に…東海以西で観測(毎日新聞)

 15日の日没直前、太陽の一部が月に隠れる部分日食が東海以西で観測された。

【写真特集】昨夏の日食をもう一度 皆既日食 2009年7月22日

 日食の途中で太陽が沈む現象は日入帯食と呼ばれる。国立天文台によると、今回の日食は、西ほど欠け方が大きく沖縄県で約60%。大阪市では、午後4時47分に欠け始め、午後5時7分に最大の約25%欠けて間もなく日没となった。

 国内で見える日食は昨年7月以来。次に全国で部分日食が観測されるのは12年5月21日で、九州から南東北の太平洋岸では太陽がリング状に残る金環日食となる。【林田七恵】

【関連ニュース】
【写真特集】皆既日食:明治時代にもブーム 観測列車や観測船も
元日月食:日本初観測
八重山諸島:あす夕方 部分日食 日没に最大61%
部分月食:元日未明の西の空 初日の出の前に「お年玉」
天文:国内初、元日の月食

「年男・年女」国会議員65人 72歳最多は自民、36歳は民主(産経新聞)
母親殺害、遺体を焼肉店冷凍庫に=「トラブルあった」、長男逮捕−愛媛県警(時事通信)
小沢氏進退「なんで?本人じゃないでしょ」 民主幹部が反論(産経新聞)
<日米安保改定50年>共同声明の文面調整で局長級協議(毎日新聞)
小沢氏が首相と対応協議(時事通信)
[PR]
by d5gbu3vyjd | 2010-01-20 18:57